ロビンとやんちゃなシェリーの思い出

02<<  2017.03 >>03
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

いくろー

Author:いくろー
ロビンとシェリーの日常を記録していきます。



ロビン
アメコカ  ♂
誕生日 2007.11.19
好き   食べる事, 散歩
嫌い   シャンプー, 物音, 初めて会う人
若干人見知り犬です。
よろしく。

シェリー
アメコカ  ♀
誕生日 2011.4.26
好き  人、犬、食べる事、ロビン他色々
嫌い  シャンプー、耳掃除
超社交的な八方美人?でやんちゃな女の子


カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カテゴリ


最新記事


最新コメント


FC2カウンター


リンク

このブログをリンクに追加する


月別アーカイブ


検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


最新トラックバック


緊急OP
ロビさん頑張って内科的治療をしましたが、ほとんどステロイド系の薬が効かず

ご飯大好きロビがベットに座ったまま動けずにご飯を食べるという状態。

マズイ気がして病院へ電話。連れて来てくださいと言われ慌てて病院へ。

家とは別犬状態。帰りたいから無理してる。でも痛みは取れていないから手術

しかないと言われて即お願いしました。

ただ土曜日までいっぱいだから・・・今からしましょうと話が決まり昨日そのまま預けてきました。

夜の11時前に終了の電話がありロビさんも麻酔から無事覚めたし手術もできるだけの

事はしたので経過を見守りましょうと。

傷跡を見るのは辛かったけど今日会いに行き元気なロビさんを見ました。

神経質な子なので1週間の入院を乗り切ってくれることを願います。


スポンサーサイト

がんばるロビさん
毎日夕方の薬の中に消炎剤が入っています。

それを飲んで1~2時間で効いてきて少しだけ元気になりますが一晩寝ると

薬が切れてまた硬直状態で動かなくなり辛そうです。でも痛がって吠えることがないので

じっと我慢しているロビさんが健気で私の気休めでしかありませんが体や脚をできるだけ

さすって楽になればと祈っています。

散歩大好きで動き回っていた頃に戻って欲しいです。

検査の結果
1週間前に検査をして原因が分かりましたが、あまりにロビさんが辛そうで更新ができませんでした。

結果は頚椎ヘルニアでした。
016_convert_20170307124106.jpg
今治療中なので症状の改善は全く見られませんが、がんばっています。

ずっと付き添っていたいですがそうはいかないので、後ろ髪引かれる思いです。

痛みだけでも和らいでくれたらと思います。
014_convert_20170307123929.jpg


ロビさんのその後
消炎剤を飲んでも全く効きません。階段の上り下りが出来にくく震えがきつく

だんだん様子がおかしくなってきたので慌てて近くの病院へ。

とりあえずレントゲンと血液検査をしてもらい結果を聞きました。
P1020329_convert_20170218131157.jpg
血液検査は9歳にしてはまったく数値は問題なく、体の中に少しでも菌があれば

反応する血液化学検査もしてもらいましたが大丈夫でした。
P1020324_convert_20170218131055.jpg
レントゲンで変形性脊椎症があるかもと。

レントゲンの写り方が微妙なので難しいですがとりあえずまた消炎剤をいただき、

すぐ効くからと言われたのに変わらない。また病院へ。

原因は痛みと違うと言われ精神安定剤をいただき帰宅。

ロビさんストーカーが一切動かないご飯もおやつも欲しがらない

名前を呼んでも反応がうすい、一点を見つめて30分でも同じ場所でジッとしている。

頭が変になったようで痴呆症かも?と思い動画を撮りもう一度相談しに行きました。
P1020349_convert_20170218130910.jpg
詳しい検査を受けることに。どうしちゃったんだろう?

病院へ
ロビさんの異変を感じた日から段々動かなくなり階段は一歩ずつしか登れず。

ソファーへも場所を選んで段差の少ない所から、おやつの要求は全く、

おかあしゃんのストーカーが全くついて来ない、不意に顔の前に物が来るとキュンと鳴く。

ガタガタ震えが止まらない、悪化の一途をたどっているようで急きょ病院へ。

私的には目が見えないからだと思い込んでいましたが、見ていただくと確かに左目は

白内障になっていくかも?でもまだ見えているそうで原因は違うと。

体は触っても痛がらない、現時点では体の中かもということで消炎剤とビタミンB群の

錠剤をいただき帰宅。

帰って即薬を飲ませ半日暖かくして寝てました。すると朝までの様子とは明らかに違い

ちょっとですがジャンプも出来、おやつも欲しがり震えない。

目だと思っていたのは間違いで体のどこかを痛めていたんでしょうか?

1週間のお薬で様子見です。少し安心しました。

この数日失明したワンちゃんや老犬のワンちゃんとの生活のBligばかり見て

ロビさんとどうして生活していけばと考え、毎日涙が出て後悔ばかりで

辛かったですが少しホットしました。

いくら元気なロビさんでも9歳を越えたので老犬だと

おかあしゃん自身が頭においておかないとと思い知らされました。
P1020321_convert_20170208194306.jpg
このまま元気になることを祈ります。

病院で12歳のアメコカさんに会いました。10歳で緑内障になり気が付いてから3日で失明

したそうです。もうすぐ2年になるそうです。最初は慣れるまでぶつかったり動かなかったり

でしたが、同じ道を歩き同じ公園へ散歩に行っていたら自分でしかっり歩くようになったそうです。

日中も一匹でちゃんとお留守番が出来るそうで、話を伺って心が楽になりました。


Design&Material By MOMO'S FACTORY